やっぱり2GBのRAMを搭載!?iPhone 6の発表前最後のスペックが流出か!

iPhone 6の最新のスペック情報!

iPhone 6の発表を前に詳細なスペック情報をCult Of Macが公開しています!その情報によると2GBのメインRAMにサファイアガラスが搭載、防水・耐衝撃仕様にもなるという今までの情報とは少し異なる部分があります!

Iphone 6 back cover 1 640x480

こちらが新たに公開されたiPhone 6のスペックです!

・ディスプレイ:1704×960ピクセル IPS(サファイアガラス保護パネル)
・CPU:A8 2GHzデュアルコア
・RAM:2GB
・ストレージ容量:16/32/64/128 GB
・iSightカメラ:800万画素、デュアルLEDフラッシュ
・バッテリー容量:1,810mAh
・大きさ:137.5×67×7mm
・重さ:113g
・その他:NFC搭載、防水耐衝撃仕様
・カラー:スペースグレイ、ホワイト/シルバー、ゴールド
・通信規格:DC-HSDPA, 42 Mbps; HSDPA, 21 Mbps; HSUPA, 5.76 Mbps; LTE, Cat6, 300 Mbps DL; EV-DO Rev. A, up to 3.1 Mbps
・Bluetooth:v4.0, A2DP
・無線LAN:Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac, dual-band, Wi-Fi hotspot

ディスプレイ解像度やA8チップ、バッテリー容量などの情報は今まで同じですが、メインRAMが2GBになることやiSightカメラが800万画素になるなどはちょっと情報が異なるようで今までは1GBのRAMで1300万画素の光学式の手ぶれ補正機能が搭載されるといわれていました。

>> 4.7インチiPhone 6のメインRAMの容量は1GBで据え置きに?
>> iPhone 6のカメラは1300万画素で5.5インチは光学式手ぶれ補正機能付き?

iPhone 6ではディスプレイ解像度が向上することは確実ですからメインRAMが1GBのままでは正直厳しい面が出てくると思いますので2GBにアップグレードをなんとかして欲しいところですが。今回のスペック情報は発表前では最後のものとなりそうですが、あと数時間で全てが明らかになります!楽しみに待ちましょう!

Cult Of Mac

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

こちらの記事もオススメです。

コメントを残す