iPhone 6の4.7インチと5.5インチは9月19日同時発売に?

4.7インチと5.5インチのiPhone 6は9月19日同時発売か

9月9日(日本時間9月10日午前2時)から会場となる「Flint Center for the Performing Arts」で開催されるAppleのメディア向けのイベントですが、iPhone 6が発表されるまで1日を切ったということで盛り上がりを見せているようです。

そんな中、フランスのiGen.frというサイトがiPhone 6の4.7インチと5.5インチの両モデルは9月19日に同時発売されるだろうと伝えています!

Iphone6assembled2

今までの情報では4.7インチが先に発売されて5.5インチが遅れて年末までに発売されるとみましたがここに来て新情報となりました!

根拠はよくわかりませんが、同時発売することで5.5インチモデルが欲しいユーザーの買い控えを抑え手て熱が冷める前に購入させたいという心理的作戦があるのかもしれません!

情報によると5.5インチの供給はかなり少ないものになるそうで4.7インチの半分くらいの数量しか準備されていないとのことです。

MacRumors

イベント会場のセキュリティが過去最高のものに

iPhone 6が発表される会場はかつて無いくらいのセキュリティ体制がとられているそうです!

20130828 apple mystery building 0050 640x426

会場のスタッフなどの関係者はAppleのセキュリティチームにより携帯電話などの端末は全て没収されているそうです。そしてカメラ部分に特殊なシールが貼られてしまって剥がすと変色しバレてしまうという仕組みのようです。

もし変色した携帯電話を持っていることがバレるとスタッフは解雇されてしまうほどの厳重体制とも。ちょっと現場で働くスタッフは大変ですね..!

ここまでのセキュリティ体制が敷かれているのにネット上には様々なリーク情報が流れてしまっています。どうも納得がいかないのですが、今までリークされていた情報はフェイクで発表される内容は全く違うものの可能性もあったりするのでしょうか?

ちょっと楽しみですね!

Cult Of Mac

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

こちらの記事もオススメです。

コメントを残す